チェシャ猫とBigData

2016.06.01[水]

 

最近は、チェシャ猫に必要となる大規模データの処理に奮闘しています。 IBMのWatson、MicrosoftのCortanaといったサービスが一般向けに公開されてから テレビでも「ビッグデータ」という言葉をよく耳にするようになりました。 身近なものとしてビッグデータになりうるものは、大量のレシート、 ある会社の数十年分の株価チャートだったり様々なものがあります。


つづきを読む...




はじめまして。ムラニュです。 チェシャ猫チームでは、PALROがより人間らしいコミュニケーションを できるようにするため研究しています。 人間らしいコミュニケーションをするためには、 言葉の意味を理解しなければならない。PALROから「あなたのお名前を教えてください」と聞かれた時、どう答えるだろうか。 自分の名前が「山田」だとしたら、「山田です」「私の名前は山田です」と答える方が多いのではないでしょうか。


つづきを読む...