Top > セットアップから開発まで > 特技を作ろう(プログラミング) > 特技を作ろう(プログラミング)

特技を作ろう(プログラミング)
gr_line934pic.png

プログラミングの流れ

各項目の詳細については、Palmi Application Development Add-on Kit for Visual Studio ユーザーズガイドの「3.「特技」を作る」を参照してください。

1.プロジェクトの作成

  • 開発する「特技」のプロジェクトを作成します。



2.コンフィグァイルとコミュニケーションワードファイルを作る

  • 「たね」を育てる際に必要な登録情報や、特技の動作パラメーターを定義と「特技」を起動するための言葉を定義します。



3.スティップリングレンズパターンファイルの作成 (任意)

  • Palmiのスティップリングレンズに点灯させたいパターンを作成します。



4.モーションファイルの作成 (任意)

  • Palmi に動作させたいモーションを作成します。



5.プログラミング

  • 必要なファイルが準備できたら、プログラムファイルを作成します。



6.ビルド

  • プログラミングが完成したら、実行ファイルを作成します。



7.インストール

  • 実行ファイルが完成したら、インストーラ(たね)を作り、Palmi にインストールします。
  • ここでは、インストーラーのことを「たね」と呼びます。



8.実行・テスト

  • 特技を実行します。