FSI

header_w_288.png

header_w_288.png

header_w_288.png

Palmiのことをもっと知りたい、あなたへ。Palmi Garden

palmi_garden_off2.pngpalmi_garden_off2.pngkosei_off2.pngkosei_off2.pngtechnology_off2.pngtechnology_off2.pngdownload_off2.pngdownload_off2.pngfaq_off2.pngfaq_off2.pngtopira02w.pngtopira02w.png

white_bar_1440.png


誰からも愛されるデザイン

人は小さくて丸いものに愛着を持つ傾向があります。
それは、丸いものは支えなければ転がってしまうと感じる
本能的なものだと言われています。
Palmiは身長約40㎝の小さなロボット。
全体が丸いフォルムで、球面や曲面を大切にデザインしました。
威圧感がなく、強そうに見えない愛らしさ。
思わず手を差し伸べたくなるような、可愛らしいデザインを実現しました。


hyojyo_02.pnghyojyo_02.pngfolm_02.pngfolm_02.png



hyojyo_02.png

表情を読む。
これは人だけが持つ
高度なコミュニケーション能力です。


Palmiには顔の中央に“目”はデザインされていません。
あえて、目がないデザインにしたのには理由があります。

目は心を映す鏡ともいわれます
Palmiはロボットですから心というものは持っていません。
だから、心を映す目はデザインから外したのです。
すると、どうでしょう。
Palmiに向かい合った人は、まるで目がついているようにPalmiの顔を覗き込みます。
そして、ちょっとした顔の角度や動きで、
何となく、嬉しそう、悲しそう、疲れているよう、楽しそうなどと感じるようです。
これが、ロボットとの新しいコミュニケーションなのです。


desk_2shot0803.png







folm_02.png

小さく可愛らしいボディに
細部までこだわったフォルム


球面と曲面
可能な限り継ぎ目の見えないやさしいフォルム

Palmi のボディデザインは、曲面の美しさを大切にしています。
質感のよいABS樹脂を丹念に磨きあげ、温かみのある仕上げに成功しました。
また、構造上見えてしまうパーツとパーツの継目も
極力目立たないデザインにし、親和性を高めています。

yokogao.pngkata.pngashi.pngashi_2.png



スイッチ類は、背面に配置

Palmi とのコミュニケーションをよりとりやすくするために、
スイッチ類などは背面に集約しています。
また、音量調節のレバーは Palmi と向き合った状態で
操作できるように工夫されています。


ushiro.png

Palmiのテクノロジー